sitetitle.jpg
<< WACOM Bamboo Touch | main | 【Tシャツ】EXONEMO ANTIBOT T-SHIRT TDC RGB賞 >>

【映画】おっぱいバレー

【マンガ仕事】アルフィー高見沢さん「ULTRA STEEL」コンサートグッズ用アメコミ調マンガを製作しました。
【マンガ仕事】湘南乃風「爆音男 〜BOMBERMAN〜」のマンガを製作しました。
【マンガ制作】電子書籍マンガ「ヨータンと僕」をリリースしました。
【注意】このサイトに置いてあるイラストや写真の画像はフリー素材ではありません。
評価:
---
VAP,INC(VAP)(D)
¥ 3,690
Amazonランキング: 428位

深夜にさ、あるじゃない、
無駄に水着のギャルが出てきてキャピキャピする番組。
古くはさ、イジリー岡田とかさ出てきてねペロペロペロってやったりしてね、レロレロレロってね。
水着なんだか下着なんだかわかんない格好で、まぁけしからん番組ですよ。いやぁ、全くけしからんですわ。
でさ、テレビ番組ってさ、テロップって出るじゃないですかテロップ。文字ですよね。注意書きだったりあんじゃん。「良い子はまねしないでね」的なやつね。
んでさ、その水着だか下着だかの女の子がいっぱい出てきてワーキャーする番組でね、テロップが間違っちゃったりすると大変けしからんなぁと思った訳ですよ。
「このあとスタッフが大変おいしくいただきました」
あぁ、けしからん。
あ、どうも僕です。

映画「おっぱいバレー」を観ました。
鑑賞前情報としてはね、僕らのけしからんおっぱいこと綾瀬はるか扮する新任教師がね、いやらしいことばっかり考えている、この年代だとごくごく当たり前、いやいやけしからんバレー部どもにね、お前らもっと頑張れよ、っていうかバレーやれよバレーっていうとね、バレーよりおっぱいだよおっぱい!そうだおっぱいだよおっぱい!試合勝ったらおっぱい見せてくれるのかよぉ、おっぱい!っていうすばらしい、いやいやけしからん性徒、いやいや生徒たちがね、言うもんだからね、時代は先生を総理大臣とか呼んじゃうような熱血時代でね、先生も熱血なもんだから、あぁ見せてやるぜ私のダイナマイトおっぱい!って言ったら、もう生徒たちうひょーって言いながらね、頑張るぜ!俺おっぱいのために頑張るぜ!ってね、はてさてどうなるものやら、
という鑑賞前情報が入っていたのでしたよ。

でさ、まぁ僕もね、おっぱい見たいですけど、見せないよね、綾瀬はるかは。ストーリー的にも見せないよね、おっぱい。おっぱい見る為に頑張ったら試合に勝っちゃいました、ってのも面白くないよね、まぁ頑張っても負けるよね試合にはね。試合には負けたけど、なんとなく成長したよね俺たち、そうね私たちちょっと成長したわね、そうだお前らちょっとだけ成長したぜ、みたいな終わり方だよね、あぁ、こういう教師と生徒の関係もまぁ良いもんだよねっていう感想を持たされるのはまぁわかってるからね、途中のキャラクターの描き方がとても大事な映画だよね、途中何回ナイスおっぱいって言えるかがキーだよね。

んでね、映画観てたんすけど、
この時代設定の後の時代ってね、エロスが解放されていく時代でね、ちょっとエッチな番組があったり、エッチなマンガが出てきたり、AVが出てきたり豊丸が出てきたり飯島愛が出てきたり、イジリー岡田が出てきたり、まぁけしからん時代が来る訳ですよ、あぁけしからん、けしからん。
多分ね、あれですよ、ほら、お母さんがね、こんなもの見たら駄目、いやらしい!みたいなこと言ってね、お父さんもなんとか言ってやってくださいな、って言ってね、お父さんちょっと気持ちがわかるから、うん、まぁちょっと早いんじゃないかな、みたいなねちょっと弱腰でね、PTAとかでもね、こんなエッチなマンガ読んでてけしからん!回収しましょうこんなエッチなのは!みたいになっちゃったりしてね、お父さんたちは、こ、この子もわかってるさ、ちょ、ちょっと興味があっただけだよな、な!みたいな弱気でね、わかっちゃうからね、男の子の気持ちがね、いやらしいことばっかり考えているのがね。
このころからお父さんが弱くなっちゃったんじゃないかな、原因はけしからんおっぱいなのかも知れないなぁとか妄想してたら映画終わっちゃいました。

いろんな意味でけしからん映画でした。
あぁけしからん、けしからん。
関連するエントリー
コメント
コメントする









イラストレーター:

google.pngdaub.jp@gmail.com
twitter.pngfacebook.pngtumblr.pngpixiv.png

マンガイラストレーターの平戸三平(ひらどさんぺい)です。アメコミ調のマンガ、イラストが得意です。小さなカットからポスター、ミュージックPVまで絵を使う媒体ならどこでも描きます。